プラスの新オフィスチェア「BeneS(べネス)」特集

カテゴリ :

2020.02.20 公開 | 2020.10.21 更新

プラスの新オフィスチェア「BeneS(ベネス)」

気をつけていても、長時間のオフィスワークでつい姿勢が崩れてしまうことはありませんか?長く良い姿勢を保つのは、意外と難しいですよね。
良い姿勢を保ちたいけれど、どのイスを選べばいいのか分からない、オフィスチェアの機能が複雑すぎて、持て余してしまいそう……そんな方にこそオススメなのが、プラスの新作オフィスチェア「BeneS(べネス)」です。
今回の特集では、BeneSの魅力をぎゅっと凝縮してお伝えします。

まずは座り方をチェック

BeneSの特徴をご紹介をする前に、まずはオフィスチェアの座り方の基本を確認して、良い姿勢でチェアに座ることができているかチェックしてみましょう。


①腰が背もたれにしっかりついていますか?

多くのオフィスチェアは背もたれに背中をしっかりとつけることで、良い姿勢をキープできるように作られています。腰と背もたれの間に隙間があると、良い姿勢を保ちにくくなってしまいます。


②ひざの後ろと座面のフチの間に、指2本分くらいの隙間が空いていますか?

チェアに深く腰かけたとき、ひざの裏に座面のフチがぶつかりませんか?座面の奥行きを調整して適度な隙間を作ることで、脚の圧迫による血行不良を防ぎましょう。


③太ももと胴体の角度は適度に開いていますか?

太ももと胴体の角度が狭くなりすぎると、お腹に圧迫感を感じることがあります。この角度を開くことで骨盤が立ちやすくなり、良い姿勢を保ちやすくなります。


いかがですか?
この3つのポイントに注意しながらチェアに座ると、良い姿勢を保つことができます。
BeneSはこの3点に着目して作られたチェア。だからこそ楽に良い姿勢を保てる、多くのオフィスワーカーにオススメのチェアなのです。
それでは実際に、BeneSの特徴を見てみましょう。

楽に良い姿勢が保てる!BeneSの特徴4つ

チェアに深く腰かけて、ズレにくい「坐骨ポケット」

チェアに深く腰かけて、ズレにくい「坐骨ポケット」

BeneS独自の座面構造「坐骨ポケット」。着座時に座骨周辺がクッションに沈み込み、お尻全体を包み込むように支えることで前滑りを防止。腰と背もたれの間に隙間を空けにくくします。


背中のS字をキープする「三次元フィット形状」の背もたれ

背中のS字をキープする「三次元フィット形状」の背もたれ

腰のみを支える従来のランバーサポートとは異なり、三次元フィット構造の背もたれが背中に柔軟にフィット。腰回りにフィットするカーブが身体をしっかり支えてくれる一方、肩回りは動かしやすいように設計されています。

この形状により、いっそうムリなく良い姿勢が保ちやすくなるのです。


「座奥行スライド」で体格に合わせて座面を調整

「座奥行スライド」で体格に合わせて座面を調整

BeneSの背もたれの良さを誰もが実感できるよう、座面の奥行が調整できます。

脚の圧迫による血行不良を防ぐため、ひざ裏と座面フチの隙間は指2本が目安。しっかり奥まで座った状態で確認してくださいね。


わずかに傾いた「前傾シート」でデスクワークを快適に

わずかに傾いた「前傾シート」でデスクワークを快適に

座面がわずかに前に傾いている「前傾シート」は、太ももと上半身の角度を90度より大きくすることで、腹部の圧迫を軽減。疲れにくい姿勢に自然に導いてくれます。また、少しだけ前傾することで骨盤を立たせやすくなり、背骨のS字カーブが保たれる効果も。楽に良い姿勢を取りやすくなります。

「坐骨ポケット」と「三次元フィット形状」で座面にしっかりと腰(背中)をつけ、「座奥行スライド」で自分に合う長さに座面を調整。仕上げに「前傾シート」の高さを合わせるだけで、良い姿勢が完成!
BeneSの特徴を確認すると、良い姿勢でオフィスチェアに座るための3つのポイントが網羅されているように思いませんか?
難しい調整がなく、座るだけで良い姿勢を保ちやすくできるなんて、理想的なオフィスチェアですよね。


さいごに

BeneS(ベネス)

冒頭でも触れましたが、オフィスチェア選びに迷っている方・オフィスチェアの複雑な機能に抵抗感のある方にこそ、BeneSはオススメです。
シンプルで分かりやすいオフィスチェアに座って、良い姿勢を簡単に手に入れましょう!


【お見積り無料】お問い合わせサービスのご案内

オフィス家具選びでお困りの際は、
専任の家具コンシェルジュに
お気軽にご相談ください。

  • 新規購入・買い足し
  • まとめ買い
  • 商品のご提案

0120-473-047

お問い合わせ受付時間 : 平日 9:00〜17:00

メールで相談する

おすすめの特集記事

すべての特集を見る