在宅ワークに!ダイニングに置けるおすすめチェア5選

2022.07.19 更新

はじめに

ご自宅でのリモートワーク、どこでされていますか?
道具の揃った書斎でする方も、在宅ワーク用には場所を作らず、リビングやダイニングでする方もいらっしゃると思います。中には専用のデスクやチェアを置かず、ダイニングテーブルとチェアで過ごしている方も多いのではないでしょうか?
ダイニングチェアはオフィスチェアと違い、長時間座るのにはあまり向いていません。座り続けると疲れてきたり、肩こりや腰痛の原因になったりすることがあります。
そこで今回は、ダイニングテーブルに合わせて使いたいオフィスチェアとその選び方をご紹介します。


ダイニングに置くチェアを選ぶとき 注目したいポイント3つ

①長時間座っても疲れにくい

シナーラに座っている画像

まず重要なのは、長時間座っても疲れないこと。オフィスチェアは長時間の着座でも疲れにくい仕様のものが多く、在宅ワークにも適しています。
・リクライニング機能
・座面の高さ調節機能
・座面の体圧分散機能
上記3つの機能がついていると、体にかかる負担が軽減されやすくなります。メーカーによって名称が異なりますが、多くのチェアに搭載されている機能です。


②居住空間になじむデザイン

寝室に置いたパラベル

オフィスと違い、住む人の好みが反映される居住スペース。「うちのインテリアに、無骨なオフィスチェアを置くのはちょっと…」とオフィスチェアの設置をためらう方も少なくないはず。
在宅ワークが定着するにつれ、各メーカーから自宅に置いても違和感がない、おしゃれなデザインの椅子が次々と発表されるようになりました。今ならお気に入りの1脚が見つかるかもしれません。


③床を傷つけにくい足元

バーテブラのバリエーション

オフィスチェアのキャスターには、フローリングのように硬く滑りやすい床に向いたものと、カーペットのように柔らかく摩擦が多い床に向いたものの2種類があるのをご存知でしたか?
床に合ったキャスターを選ばないと、床の傷つきや転倒などの原因になることも。
最近ではキャスターのない4本脚タイプのオフィスチェアも発売されています。置き場所や床の素材によって、選ぶキャスターや脚を変えてみるのがおすすめです。


ダイニングテーブルに合わせて使いたい おすすめオフィスチェア5選

ここからはダイニングテーブルに合う おすすめオフィスチェアを5つご紹介します。先にご紹介した「機能」「デザイン」「足元」の条件に合うものをピックアップしましたので、ぜひ参考にしてくださいね。

1.イトーキ vertebra03(バーテブラ03)

バーテブラ03

2020年から人気が衰えないvertebra03(バーテブラ03)は、元祖・在宅ワーク用チェアと言っても過言ではないかもしれません。“「働く」と「暮らす」を越境するワークチェア”をコンセプトに、オフィスにも自宅にも合うデザインと、ワークチェアのもつ快適性を両立したチェアです。

バーテブラ03のバリエーション

張地・フレームともにバリエーションが豊富にあり、空間に合わせて自由な組み合わせが楽しめます。張地の色をソファやカーテンと合わせたり、アクセントにしたり。お部屋のコーディネートの幅が広がりますね。


2.オカムラ Parabel(パラベル)

パラベル

2022年に発売されたばかりの在宅ワーク向けチェア、Parabel(パラベル)。靴を脱いだ状態でも座りやすいよう、座面の高さを一般的な椅子よりも低く設定しています。
キャスター付きの5本脚タイプは座高380mmから調整可能。脚部の直径も622mmとコンパクトに。ダイニングテーブルに大きなオフィスチェアを置くと、隣の椅子とぶつかってしまいそうですが、パラベルなら安心ですよね。

パラベルのカバーリングタイプ

またカバーリングタイプは、座面カバーを取り外して水洗いができます。ダイニングにワークチェアを置くと食べこぼしや飲みこぼしが心配ですよね。パラベルなら清潔を保てます。


3.コクヨ ingLIFE(イングライフ)

イングライフ

座面が揺れることで有名なオフィスチェア ing(イング)のNewモデル、ingLIFE(イングライフ)は、家庭の空間に置かれることを想定したオフィスチェア。“仕事と生活を楽しむワーキングチェアー”をコンセプトに、よりリビングに調和するデザインを実現しました。

イングライフが揺れている写真

まるでバランスボールに座っているような座り心地はそのままに、従来のイングよりも優しいグラインドと、よりカジュアルになったデザインが特徴です。
木タイプの背もたれと、キャスターよりも省スペースな4本脚タイプを新たに品揃え。お仕事も勉強も、ゆらゆら揺れる椅子が自由な発想を促します。


4.オカムラ CYNARA(シナーラ)

シナーラ

究極の軽さとシンプルなデザインを追求したオカムラCYNARA(シナーラ)。誰もがすぐに快適な座り心地を得られるように、複雑な調整機能を必要としない機構を実現しました。弓のようなラインを描く背座一体型のシェルは、骨盤を立たせて背骨のS字ラインを保てるようにデザインされています。

スマートアンクルチルトリクライニング機構

ユーザーがより椅子に座りやすいよう椅子の機能や操作を見直し、誕生したスマートアンクルチルトリクライニング機構を搭載。オカムラ独自の機構であるアンクルチルトリクライニングを発展させたもので、可能な限り調整機能を削ぎ落としたシンプルな機構です。
リクライニングの反力を適切に設定し、面倒な調整の手間なく最適な座り心地を手に入れられます。


5.コクヨ FABRE(ファブレ)

ファブレ

ワークとライフのシームレスな空間を叶える、インテリア発想から生まれたコクヨのタスクチェアFABRE(ファブレ)。インテリアとして空間に溶け込むデザインと、どんなお部屋にも合わせやすい豊富なバリエーションが魅力です。

ファブレのディティール

スリムなシルエットで機構が目立ちにくいのに、座り心地は抜群。座った瞬間にふわっと包み込まれるような感覚が味わえます。座面裏の弾性メッシュが体圧を分散し、長時間の使用でもストレスのない姿勢をキープ。着座後はオートアジャストロッキングで、座る人の体格に合わせた最適な座り心地を自動で調整してくれます。


まとめ

今回はダイニングテーブルに合わせて使いやすいオフィスチェアと、その選び方をご紹介しました。どのチェアもご自宅の住空間になじみつつ、長時間座っても疲れにくい、在宅ワークに最適な機能を備えています。この5シリーズの他にもKagg.jpではたくさんの椅子を取り扱っていますので、お気に入りの一脚を探してみてくださいね。


おすすめの特集記事

すべての特集を見る