オフィス家具のまとめ買い・入れ替えなどのお見積もりご相談

イトーキのおすすめチェア Act(アクトチェア)で快適なオフィスワークを!

カテゴリ :

2021.03.25 更新

1.コンセプトは「アジャスト&アクティブ」

イトーキの隠れた人気チェア、Act(アクトチェア)。
vertebra03(バーテブラ03)やcassico(カシコチェア)といったイトーキのユニークなオフィスチェア同様、個性的なデザインが目を惹きます。 機能にも優れ、デスクワークにおすすめのアクトチェア は、多くのお問い合わせをいただいている人気商品です。

アクトチェア

アクトチェアのバックビューは、各部に調整機能が見えるメカニカルなデザイン。 数多くのアジャスト機能により、あらゆるワーカーの働き方にフィットします。

リクライニングや座面調節に始まり、肘掛やランバーサポートなど様々な機能で体にかかる不可を軽減してくれるアクトチェア。 「アジャスト&アクティブ」のコンセプトにたがわず、ワーカーに合わせて ワークパフォーマンスを高めてくれるチェアです。


2.パフォーマンスを最大限に高める充実の機能4つ

アクトの機能はこちらからも確認いただけます!

①抜群の快適性を誇るフレーム

アクトチェアのフレーム

アクトのサイドフレームは、極限まで当たり感を削ぎ落したフレームレスデザイン。 フレームが上半身に当たるストレスを軽減します。

センターフレームにはピポット構造を採用。バックレストが回転するように動くことで、 上半身を「ねじる」動きに合わせてチェアのフレームが追従する仕組みです。 座る人の動作を妨げず、開放感のある座り心地で長時間の作業でも軽快に行えます。


②作業に合わせて切り替えられる4Dリンクアーム

4Dリンクアーム

アクトの肘掛は、従来の可動肘が持つ高さ調節に、前後・アーム回転・肘パッド回転を加えた 4つの動きを実現する、新しいタイプの肘掛です。

デスクの高さに合わせたり、PCを使って作業をしたりする今までの使い方はもちろん、 スマートフォンや資料を見る時や、リラックス時の後継姿勢にも対応しています。


③自由度の高いアンクルムーブ・シンクロロッキング

アンクルムーブ・シンクロロッキング

くるぶしを支点に是と座の角度が連動して傾く、アンクルムーブ・シンクロロッキング機能。 強い力を必要とせず、床にしっかりと足をつけたまま動かせるので、安定感があります。

背は最大20°まで傾向します。また、ロッキングは5か所で固定が可能なので、お好みの角度を維持して座ることもできます。


④腰痛対策におすすめのランバーサポート

ランバーサポート

腰痛対策におすすめの、ランバーサポート付きのタイプもラインナップ。60mm、7段階で調節できるため、体格に合わせて的確なポジショニングが可能です。

ランバーサポートを付けることにより、より腰回りが支えられ、正しい(体に負担がかかりにくい)姿勢がより保ちやすくなるメリットがあります。 長時間のデスクワークによる疲労にお悩みの方や、腰痛対策をお考えの方におすすめの機能です。


3.個性的なデザインと充実のラインナップ

アクトチェア

他のオフィスチェアにはない流れるよなデザインは、 オフィスにはもちろん、リモートワークにもおすすめです。

フレームが目立たない構造と、うっすらと光を通すメッシュバックは圧迫感を取り除き、軽やかな空間を演出します。
また、張地の種類が多く好みに合わせて選ぶことができるのも、嬉しいポイントです。


アクトチェアの張地は大きく分けて2種類あります。

テクスチャードクロス(テクスチャードメッシュ)

テクスチャードクロス

かすり調のテクスチャードクロスは、カジュアルな印象。カラーは6種類あり、特徴的な織り方がポイントです。 触るとさらさらしており、涼しげな印象がありますが、一般的なメッシュのような目の粗い・硬い雰囲気はありません。

プレーンクロス(プレーンメッシュ)

プレーンクロス

鮮やかな発色が特徴的なプレーンクロスは12色をラインナップ。ベーシックなブラックやグレーはもちろん、寒色から暖色までさまざまなカラーが揃います。

4.【レビュー】スタッフがアクトチェアに座ってみました!

Kagg.jpスタッフが、気になるアクトの座り心地をチェックしてみました。ぜひ、ご参考にしてくださいね。

スタッフが座ったアクトチェアはこちら

メーカー イトーキ
カテゴリ オフィスチェア
公式HP Act(アクト) - 株式会社イトーキ

まず、背もたれに もたれ掛かった時の快適性がピカイチです! 樹脂バックやメッシュバックだと反発が強すぎたり、背がクッションタイプだと夏場は暑かったり…と、 なかなか「これ!」というチェアに出会えない方にも、おすすめしたい座り心地です。
また、エクストラハイバックのように肩より上まで背もたれがあるチェアは、上半身の動きが制限されてしまうことも。 知らず知らずのうちに姿勢がこわばり、体に疲労が蓄積されがちですが、アクトのピポット構造ならそんなストレスともお別れできそうです。

テクスチャードメッシュはプレーンメッシュに比べて触り心地が良いのが特徴です。 サラサラとした手触りで、夏の暑い時期や、冬場の暖房が効いたオフィスでも快適に過ごせます!


いかがでしたか?
ユニークなデザインと豊富な機能による快適な座り心地が魅力のアクトは、 オフィスワークでもリモートワークでも活躍するおすすめのオフィスチェアです。
椅子選びに悩んでいる方は、ぜひ候補にアクトチェアを入れてみてくださいね!

おすすめの特集記事

すべての特集を見る