【ウィザード4】コクヨの高機能オフィスチェア Wizard4特集

2022.12.28 公開

コクヨのロングセラーチェア Wizard(ウィザード)とは?

ウィザード4の画像

第四世代まで進化したコクヨのロングセラー商品

コクヨのウィザードといえば、2023年度に第四世代が発売されたコクヨのロングセラーチェア。新品・中古品ともに需要が高い商品です。シリーズ自体がなくなることなくリニューアルを重ねていることからも、その人気が伺えます。

座り心地にこだわった高機能オフィスチェア

信頼できる国産ブランドの椅子であることと、長く愛用できるしっかりした作りが人気のウィザードですが、それだけではありません。座り心地にこだわって設計された、高機能オフィスチェアでもあります。

多様化する働き方や作業姿勢にあわせ、設計や機能のリニューアルを重ねてきたからこそロングセラー商品となっているのですね。ここからは、第四世代になって変わったポイントとウィザード4の機能をご紹介していきます。

Wizard4(ウィザード4)はここが変わった!リニューアルポイント2点

表

第三世代のウィザード3とウィザード4を比較してみると、調節機構や機能には大きな違いがないことがわかります。今回のリニューアルでは、環境への配慮と昨今のオフィスインテリアにマッチする意匠の2点で大きな変更がありました。

①より長く使えるサステナブル設計に進化

ウィザード4の各パーツは、素材に再生材を利用し環境へ配慮したものとなっています。また、ご購入後に背もたれと座クッションの交換が可能になりました。汚れやすい張地部分のバーツだけ取り外して交換できるため、従来のウィザードよりも長くお使いいただけます。

②カラーバリエーションを見直して、さらにオフィスになじむ椅子に

鮮やかなカラーが中心だった張地のバリエーションが見直され、ナチュラルなカラーの張地が増えました。リラックススペースを設ける・インテリアにグリーンを取り入れるなど「ただの働く場所」から「過ごしやすい場所」へと変わりつつある昨今のオフィスにも馴染みやすいデザインとなっています。

ウィザード4の機能を徹底解説!スタッフおすすめのカスタマイズは?

2つのメカで体の動きにフィット。どんな時も体の動きをサポート

デスクワークはじっとしていて、体がまったく動かない印象がありませんか?「ずっと座りっぱなし」のイメージが強いのは確かですが、座りながら伸びをしたり、横にある資料を見たりと、実は上半身は頻繁に動いているのです。

この上半身の動きを妨げず、快適にサポートするのがウィザード4に搭載された2つの機能。

オートフィットシンクロロッキングとアッパーチルト機構

オートフィットシンクロロッキングは、背もたれのロッキング(後ろに倒れる動き)時のスムーズなフィット感を実現。どの角度でもバランスを取りやすいよう反力を自動で調整する機能で無意識な体の動きを邪魔せず、快適な作業姿勢をサポートします。

背もたれの上部だけがやわらかく動くアッパーチルト機構により、ちょっとした体の動きにも追従。ロッキングにこの機能が加わることにより、椅子のフィット感が圧倒的に高まります。

多様な作業姿勢に対応する可動肘(クランクスライドアーム)

クランクスライドアームの画像

ウィザード4のアームは「可動肘」「固定肘」「肘なし」の3種類からお選びいただけますが、おすすめは可動肘の「クランクスライドアーム」です。デスクワークに集中しているときも小休憩でリラックスしているときも、背もたれの角度にあわせてアームを体の近くに移動させることができます。肘当てのスライドが無段階で調整でき、好きな位置に置けるのも嬉しいポイントです。

高さは3種類。作業姿勢に合った背もたれが選べる

3種類の背もたれの画像

背もたれは3種類から、用途に適した高さが選べます。ウィザード4の中で一番高さがあり、首のあたりまでを覆うアディショナルバックは、しっかり椅子にもたれかかりたい方におすすめです。作業中に体を動かすことが多いと感じる方には、背もたれと背中の接地面が少し少ないハイバックやローバックもおすすめです。

ランバーサポートで自然な姿勢をキープ

ランバーサポートの画像

どの仕様にも標準装備されているランバーサポートは、背骨の自然なカーブを支えて座り疲れを軽減してくれる機能です。背骨がフラットに近い方・湾曲が多い方のどちらも使いやすいよう、2段階の切り替えが可能です。レバーを横にスライドさせるだけで、簡単に調整できます。

ポスチャーサポートシートで骨盤の前滑りを防止。座面からも姿勢を支える

ポスチャーサポートシートの画像

座面にはポスチャーサポートシートを採用し、骨盤の前滑りを予防。骨盤を支える形状のクッションとベース層を組み合わせることにより、安定した姿勢の保持と座面の包み込み感を両立しています。背もたれだけでなく座面からも姿勢を支えてくれるので、より安定した座り心地が得られますね。

スタッフおすすめカスタマイズをレビュー!

ここまでウィザード4の機能についてご紹介しましたが、バリエーションが多いとどれを選んでいいのか迷ってしまいますよね。そこでオフィスチェアに詳しいスタッフが、おすすめの仕様を2種類選んでみました。ご予算や用途にあわせて、お好きな仕様をチェックしてみてくださいね。

アディショナルバック×アルミダイキャストの高級仕上げ!こだわり空間におすすめ

おすすめウィザード4の画像

素材の高級感にこだわった仕様です。脚や肘かけをアルミダイキャストにすることで重厚感が出るので、マネジメントチェアとしてもおすすめです。


機能と価格のいいとこどり。ウィザード4の良さを実感できる多機能仕様

おすすめウィザード4の画像

ウィザード4の良さが実感できる機能は残しつつ、フレームなどはプレーンなものを選んで価格を抑えました。長時間デスクワークをする方におすすめです。

デスクワークをしっかりサポート。ウィザード4の魅力まとめ

今回はコクヨの新製品Wizard4(ウィザード4)についてご紹介しました。ウィザード4の魅力を簡単にまとめると、以下のようになります。

・人気ブランドコクヨのロングセラーシリーズ
・背座パーツが交換でき、長く使える
・多機能でさまざまな着座姿勢に対応
・サポート機能が充実しているので、長時間のデスクワークでも安心

今回ご紹介した仕様以外にもさまざまなタイプがありますので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね。

おすすめの特集記事

すべての特集を見る