オカムラLuce(ルーチェ)を徹底解説!シルフィーとの違いは?女性におすすめって本当?

2022.12.02 更新

オカムラのルーチェは不思議な形のオフィスチェア

ルーチェの画像

座面が斜めになったオカムラのオフィスチェア、ルーチェ。どうしてこんな形なのか、どんな座り心地なのかが気になりますよね。今回は不思議な形をしたオフィスチェアLuce(ルーチェ)の機能や座り心地についてご紹介します。

座ってから立ち上がるまで、すべての姿勢を支えるルーチェ

座りやすさの秘訣、スマートリラクゼーションシート構造

スマートリラクゼーションシート構造

※画像はLeopard(レオパード)のものです

ルーチェといえば、大きく前傾した座面が特徴です。この形には理由があり、椅子に座ってから立ち上がるまでの姿勢を、しっかり支えるためなのです。ルーチェは「スマートリラクゼーションシート構造」と呼ばれる、姿勢変化に合わせて背と座をフィットさせる機構を搭載しています。着座時には持ち上がった座面が体をやさしく迎え入れ、立ち上がるときにはそっと送り出すように体の動きをサポートしてくれます。

ルーチェの画像

また、包み込まれるような座り心地も魅力。着座時は前傾した座面が沈み込むので、ゆったりリラックスして座ることができます。

背中をしっかり支えるグラデーションサポートメッシュ

背もたれの画像

ルーチェの背もたれはメッシュに濃淡がついたグラデーションサポートメッシュ。よく見るとメッシュの密度が場所によって違うことがわかります。これは体が当たる部分によって、張地のサポート力を調整しているためです。しっかりサポートしたい腰まわりは密度が高く、やわらかくフィットさせたい背中の部分は密度が低くなっています。

異硬度クッションで効率よく体圧を分散

異硬度クッションの画像

※画像はFluent(フルーエント)のものです

ルーチェのクッションは硬さの異なる3種類のウレタンを一体成型した異硬度クッション。前方は太ももを圧迫しないよう柔らかめに、後方はお尻をしっかりサポートできるよう硬めになっています。クッションの硬さを場所によって変えることで、長く座ってもお尻が痛くなりにくく、正しい姿勢を取りやすくなる効果が期待できます。

座り心地は?他のチェアとの違いは?ルーチェのここが気になる!

ルーチェの座り心地は?

ルーチェの画像

独特の機構により、立つ・座るの動作をやさしくサポートしてくれるルーチェ。動作の衝撃を緩和・吸収してくれる特徴があり、包み込まれるような座り心地が魅力です。体圧分散にも優れているため、長時間の着座も安心ですよ。

ルーチェは女性にぴったりの椅子って本当?

女性が椅子に座っている画像

ルーチェの特徴や座り心地を調べていると、ルーチェは女性におすすめのチェアなのでは、という情報が出てくることがあります。特に小柄な女性はちょうどいい大きさの椅子を探すのに苦労することもあり、本当なのか気になりますよね。

結論からいうと、ルーチェは特別「(小柄な)女性向けのチェア」というわけではありません

CG-Mとパラベルの画像

全体はコンパクトですが、ルーチェの座面の高さは42cm~52cm。椅子の座面の高さの目安は「身長×0.25cm」と言われているので、例えば身長155cmの方であれば38cm~39cmくらいがちょうどいい高さということになります。これを基準に考えると、ルーチェは少しだけ大きいのです。座面を低く設定できるチェアをお探しなのであれば、同じオカムラでも座高を40cm以下に設定できるCG-Mパラベルのほうが、条件に合っているかもしれません。

シルフィーやバロンとの違いは?

ルーチェを同じメーカーの人気チェア・シルフィーバロンと比較してみました。大きさや機能などには、このような違いがあります。

ルーチェとシルフィーとバロンの比較表

ルーチェの一番の特色は衝撃を吸収して姿勢の変化に追従する「スマートリラクゼーションシート機構」。この座り心地がお好きな方には、他のチェアは物足りなく感じてしまうかもしれません。

オプションでヘッドレストやランバーサポートを付けたい方は、シルフィーやバロンがおすすめ。「たくさんの機能はいらないな」とお考えの方にはルーチェがおすすめです。大きさは意外にもあまり変わらない結果になりました。

ふんわり包み込まれるような座り心地。ルーチェはこんな方におすすめ

姿勢変化にあわせて背座がフィットする構造を持つルーチェ。どんな方にもおすすめの椅子ですが、特にこのような方におすすめです

・ふんわり受け止められるような、包み込まれるような座り心地の椅子が好きな方
・立つ・座る動作が多い方
・デスクワークをしていて姿勢をよく変える方

個性的な外見に隠された座り心地を、ぜひ体験してみてくださいね。

おすすめの特集記事

すべての特集を見る