新サービス開始!Kaggレンタル

【おすすめチェア】オカムラ「CG-M」特集

カテゴリ :

2018.12.10 更新


はじめに

オフィス家具の国内シェア1位、世界シェア4位。Kagg.jpでも非常に人気の高いオフィス家具メーカー「オカムラ」。
オカムラのチェアは、ディティールにもこだわったカリスマ性が魅力。しかし、30以上あるチェアシリーズの中で人気を集めているのは、シンプルな「CG-M」。

なぜ、「CG-M」がたくさんの人に支持されるのか、その魅力をお伝えします。


誰もが座りやすいための工夫-オカムラのA.B.C.

Adjust-プロポーションに合わせた座面高さ調節

小柄な日本人に合わせた、最低385mmまで調節可能な座面高さ。統計的に小柄な女性の平均股下長さは、65cmほどとのこと。
あらゆる人が使えることを想定した結果、385~477mmという数字にたどり着きました。


Balance-姿勢のバランスを整える背座シート

座面のクッションは、硬さの異なる3種類のウレタンで一体成型。圧迫されやすいモモ部分はソフトに、体重と骨盤を支えるお尻部分はハードにしています。

本来、背骨はS字状に曲がっているもの。イスに座ると背骨のS字が圧迫されるため、身体が疲労します。
CG-Mの背もたれは、背骨を圧迫しない身体にやさしい形状です。


Compact-小さなデスクにも収まるサイズ

脚の直径は全タイプ597mm。一般的なサイズは700mm程度なので、約100mmも小さいことになります。幅1000mmの小さな片袖デスクにも、足までキレイに収まるサイズ。

追加購入したチェアがデスクに収まらない、というのはよくある話です。そのような悲しい事態にならない、適応力の高さをCG-Mは持っています。


オフィスを選ばない基本スペック

スモールオフィスでも置きやすいサイズ

コンパクト設計のため、大規模・小規模とオフィス面積に左右されずに導入しやすいのがメリット。写真のようなラグでスペース分割された場所でも、広々作業ができます。
肘なしならさらにコンパクト。場合によっては、検討中のレイアウトよりワンサイズ小さなレイアウトも可能です。


ポップなカラーバリエーション

カラーバリエーションは、空間に合わせて選べる7色。明るい空間から品格ある空間まで、フレキシブルに対応します。


誰にでも受け入れられるバリュー

CG-Mが受け入れられる理由は、コストパフォーマンスの高さ。オカムラのチェアでありながら、なんと2万円代からお求め頂けます。価格以上の価値が、手に取るように体感できます。もちろん、オカムラ製造の安心クオリティ。


まとめ

以上、CG-Mの魅力をご紹介しました。
数あるチェアの中から、何故CG-Mが選ばれるのか。その人気の要因は、「誰でも座れてどこにでも置ける使いやすさ」と「会社規模や予算を選ばない導入のしやすさ」の2点から来ているようですね。
オフィスチェアご購入を検討中の方、安くて座りやすいオフィスの強い味方、CG-Mを候補に考えてみてはいかがでしょうか。

【お見積り無料】お問い合わせサービスのご案内

 オフィス家具選びでお困りの際は、専任の家具コンシェルジュにお気軽にご相談ください。

0120-473-047 新規購入・買い足し まとめ買い 商品のご提案
  お問い合わせ受付時間 平日9:00~18:00
mail

おすすめの特集記事

すべての特集を見る