新型コロナウイルスの影響によるサービス内容変更・納品遅延について

在宅勤務やテレワークを導入・推奨する企業向けに、ワークチェア・オフィス家具の福利厚生サービス『Kagg+』の提供を開始

カテゴリ :

2020.02.28 公開 | 2020.04.13 更新

ワークチェア・オフィス家具の法人向け福利厚生サービス『Kagg+(カグプラス)』

Kagg.jpでは、在宅勤務やテレワークで働く従業員の労働環境向上を支援する、ワークチェア・オフィス家具の法人向け福利厚生サービス『Kagg+(カグプラス)』をご提供しています。

対象商品はKagg.jpサイトに掲載されているすべての商品で、導入企業向けの優待割引もご用意しています。企業負担額の割合は20%・50%・100%の3つのプランから選択可能。オフィスだけでなく、自宅をはじめとした仕事場にオフィス家具を導入いただくことで、ワーカーにとって健康で働きやすい環境づくりをトータルにサポートできます。

導入のメリット

導入のメリット

(1)オフィスの「外」での生産性向上
労働環境が整っておらず作業効率が落ちやすい在宅勤務やテレワークの場面において、働きやすい環境づくりを支援することにより、従業員の生産的な活動を促進します。

(2)福利厚生と健康経営の推進
オフィスチェアやデスクといったワークツールへの投資によって、労働中の身体の負担を軽減し、昨今注目が集まっている「健康経営」にも積極的に取り組むことができます。

(3)従業員に対する姿勢を対外的にアピール
ワークプレイス環境の向上という施策は、従業員のモチベーションやエンゲージメントに好影響を与えるだけでなく、社外に向けてのブランディングや人材採用にも効果的です。

サービスの特徴

サービスの特徴

  • ・メーカーのカタログ価格から最大65%OFFの割引率を誇るKagg.jpで、さらに3%の優待割引でお安くお求めいただけます。
  • ・福利厚生サービス導入にあたり、企業負担額の割合については20%・50%・100%の3つのプランから選択可能です。(ご購入後、従業員に譲渡される場合や返却を受ける場合は、税務的な取り扱いにご留意ください。)
  • ・日本全国、47都道府県でご利用いただけます。全商品送料無料、組立設置費込みのシンプルな価格設定です。
  • ・サービスのご利用状況に関わらず、登録料などの固定費は一切かかりません
  • ・企業規模や、実際にご利用いただく従業員数の制限もございません。
  • ・それぞれの商品代金が10万円以上の場合は、レンタルサービス等のご提案も可能です。
  • ・納品月ごとに請求書による一括のお支払いが可能です。(所定の審査があります)

導入までのステップ

導入までのステップ

従業員の皆さまに広くご活用いただけるようサポートいたします。また、ご要望に応じてサービス内容のカスタマイズも承ります。

「STEP 2」のお打合せにつきましては、新型コロナウイルスの感染リスク軽減のため、原則WEB会議での実施とさせていただきます。ご利用開始まで、すべてオンライン完結でお手続きいただけるため、契約のためのご出社は不要です。

お申込み方法

以下のお問い合わせフォームより、必要事項をご記入のうえ送信ください。登録情報を確認のうえ、Kagg.jp事務局よりご連絡いたします。

お問い合わせフォーム

おすすめの特集記事

すべての特集を見る