新サービス開始!Kaggレンタル

「オカムラ」のイチオシチェア3選!人気の電動昇降デスク「Swift」も紹介!

カテゴリ :

2017.07.03 更新

「オカムラ」は、業界ナンバーワンのシェアを誇るオフィス家具メーカーです。教育現場や医療現場向けの製品まで手がけるものづくりの総合力で、品質の高い製品を製造・販売しています。

■ 「オカムラ」は業界ナンバーワンを誇るオフィス家具メーカー

なかでもオフィスチェアの種類の多様さは業界随一。さまざまなシーンに活用できるオフィスチェアがラインナップされています。そこで今回は、とくにイチオシのオフィスチェアも含めた各チェアをピックアップ。また、人気の電動昇降デスク「Swift(スイフト)」についても紹介します。

■1. オフィスチェア「Contessa seconda(コンテッサ セコンダ)」

Contessa seconda(コンテッサ セコンダ)」は座り心地を追求したメッシュチェア。独創的なフレームのデザインが特徴です。また、様々な調節機能が充実しているので、座る人の体格を問わない快適な座り心地を実現しています。

実際に「Contessa seconda」に座ってみると、包み込まれるような安定感を感じました。仕事中、長時間座り続けても疲れにくそうです。

Contessa seconda」は、フレームに適度な柔軟性をもたせたり、アームの位置を自在に調整できるように4Dアームを採用したりと、快適な座り心地を実現するための多くの工夫がされているんだとか。

また、クッションタイプの座には、オカムラ独自の「異硬度クッション」として硬さの異なる3種類のウレタンを一体で成型し、前方は太ももを圧迫しない柔らかなクッション、後方にはしっかりホールドする硬めのクッションを採用しています。

■2. オフィスチェア「Fluent(フルーエント)」

Fluent(フルーエント)」は、オカムラの人間工学の知見をもとに背面のフィット感を追求したオフィスチェアです。

人間の背中から腰にかけての「S字」にぴったり沿うようにデザインされているので、背中を立体的に包み込む上質な座り心地を実現しています。

奥行きのある立体的な形状のフレームに部位ごとにメッシュの張地の強さを変えて張ってあるので、背中と腰がしっかりとホールドされ座っているだけで快適な姿勢をキープできます。

■3. アメニティチェア「canteen(キャンティーン)」

canteen(キャンティーン)」は、社員食堂向けにデザインされたチェアですが、ミーティングスペースやリフレッシュスペースなどにも活用できます。

あたたかい風合いを感じる木製のフレームと、深みのある色合いのファブリックを使った、ミニマルで洗練されたデザインです。

2014年には「明日を拓くデザイン、未来を示唆するデザイン」として、グッドデザイン賞のベスト100を受賞しています。

■ 4. 人気の電動可動式デスク「Swift(スウィフト)」

オフィスチェア以外のオカムラの製品のなかで、とくに大きな人気を誇っているのが電動の昇降デスク「Swift(スイフト)」です。使う人やシーンに合わせて天板の高さを自由に調整することができます。

ボタンを押すだけで天板が上下する電動式なので、力の弱い人でも簡単に好みの高さに調整することができます。

一般的な平机タイプはもちろん、L字型のものやミーティングテーブルとして使えるワイドタイプまでラインナップ。また、カラーバリエーションもシンプルなホワイトから高級感溢れる木目調まで豊富に取り揃えられているので、用途や置く場所の雰囲気に合わせて使い分けることができます。

さらに、スマートフォンアプリ『Posture』(※iOSのみ対応)と連動させれば、スマートフォンで『Swift』の操作ができるようになります。自分好みの高さを登録しておけるので、スムーズに昇降させることも可能です。

■ オカムラのオフィス家具で快適な仕事環境が実現できそう!

オカムラのオフィス家具は、機能性の高さが一番の特徴だと感じました。とくにオフィスチェアへのこだわりは業界随一と言っても過言ではないかも。発売以来大ヒットしているという電動昇降デスク「Swift(スイフト)」と組み合わせれば、快適な仕事環境が実現できそうです。

お問い合わせ

オカムラ製品についてのお問い合わせは、Kagg.jp事務局までお気軽にご連絡ください。

Kagg.jp事務局 0120-473-047(平日9:00〜18:00)
メールでのお問い合わせはこちら

おすすめの特集記事

すべての特集を見る