コーディネートもレイアウトも無料で相談 Kaggコンシェル

かなでもの「サイズセレクトデスク」の選び方

カテゴリ :

2020.01.31 公開


Kagg.jpでは、金物家具メーカー「かなでもの」とのコラボレーション商品、「サイズセレクトデスク」の販売中です。以前の特集では、サイズセレクトデスクの基本仕様とバリエーションの一部を解説いたしました。
今回はその続きとして、作業効率を向上させるサイズセレクトデスクの選び方をご紹介します。


1.まずは導入の目的を確認

デスクを選ぶ前に、まずは導入目的を再確認。

その理由は目的によって適したデスクのサイズや仕様が変わるからです。例えば、1人用のデスクに3人が横に並べるほどの幅は必要ないですよね。ミーティングテーブルであれば、最低でも2人以上が使えるサイズが必要です。小さすぎても大きすぎてもよくありません。

したがって、仕事・作業用としてデスクを使いたいのか、会議・休憩室などに置くテーブルとして使いたいのかを、事前に決めておきましょう。

1.1.デスクとして使う場合の選び方

オフィス家具メーカーから販売されているオフィスデスクは、実は殆どが似た寸法です。1人用デスクの多くは幅1000~1400mm、奥行600~800mm。資料を広げたりモニタを複数台置くことを考えると、この範囲の寸法がちょうどいいサイズだと言えます。

天板の配線穴はパソコンや充電器を置かないのであれば不要ですが、購入後に穴をあけることは難しく、蓋付きで作業の邪魔になることはないので、こだわり・理由が無ければ配線穴ありを推奨します。
穴の場所は天板中心を避け、天板隅に開けましょう。


天板材はどの素材も扱いやすさに大きな差はありません。ただしオフィスデスクとして使うので、オフィスの雰囲気や集中の妨げにならないカラーであることがベストです。それを踏まえた上でお好みの素材を選びましょう。


W1200mmの一人用デスク向けタイプ。
デュアルモニタも広々使える余裕を持ったサイズ。足元に荷物やワゴン・PCタワーを置いても全く邪魔になりません。天板カラーは落ち着きのあるパイン材を採用しました。

1.2.テーブルとして使う場合の選び方

テーブルのサイズはイスを基準にすると選びやすくなります。
「テーブルに合わせるイスの横幅×長辺に並ぶ人数」が、必要最低限のデスクの横幅です。例えばイスの幅600mm、人数を3人とすると、600×3=1800となるので幅1800mm以上のテーブルが必要ということがわかります。奥行はオフィスの広さに合わせてお選びください。向かい合って座る場合は、足が当たってしまうので奥行800mmのものがオススメ。
また、複数のテーブルを組み合わせ、必要に応じた席数を確保するのもいいかもしれませんね。

配線穴はデスクと同じくこだわり・理由が無ければ基本配線穴ありが便利です。配線穴の場所は、全員が使えるように中央や、中央上部を推奨しております。

デスクほどシビアに選ぶ必要はないかもしれませんが、ミーティング用のテーブルは、会議室の多くの空間を占めてしまうもの。自宅の家具を買うときのように、室内の雰囲気に合うお気に入りの素材を選んでください。


W1800mmの少人数ミーティング向けタイプ。

日本固有種である杉を使用したあたたかみ溢れるテーブル。杉にはリラックスや殺菌など沢山の有効成分が含まれており、ただ置くだけでも効果を発揮します。

2.デスクレイアウト

幅1000mmのデスクを6台並べたレイアウト。同一の素材で揃えているので、さながら一枚の大きなフローリングのような美しさがあります。

大きめの海外製チェアでもすんなり収納できるサイズ感。さらにワゴンも同時に収納できるため、収納にも困りません。

写真に一緒に写っているチェアは、Ergohuman(エルゴヒューマン)のPROシリーズ。高額なチェアですが、一級品の座り心地でオススメのオフィスチェアです。



PRO

メーカー エルゴヒューマン
カテゴリ オフィスチェア

なめらかな曲線のアルミダイキャストポリッシュフレームが高級感を醸しだす贅沢な一脚。座面後部の高さを調節できる前傾チルト機構がデスクワークをサポートします。

フリーアドレスタイプのレイアウト。席を指定しない自由な働き方が出来ます。

配線穴の有無は選択でき、有の場合は位置も決められます。配線穴は最小限の大きさで開けているので、天板デザインを存分に活かした素材感溢れる作りになっています。

木目フリーアドレスデスクにはおしゃれオフィス定番デザインのチェアがピッタリです。



COODE

メーカー コクヨ
カテゴリ ミーテイングチェア

リビングテイストに合うミーティングチェア。前後で異なる硬度のクッションで安定感のある座り心地。背座で色を変えたり、クッションと組み合わせたりと様々なコーデが楽しいカラフルなチェアです。

3.さいごに

「サイズセレクトデスク」はその強みであるセミオーダーシステムを取り入れた、オリジナリティあるレイアウトが楽しめる家具です。ご希望のサイズが見当たらない場合はサイズオーダーも可能。気軽に、オーダーメイド感覚で家具選びができるのは、魅力ですよね。
商品に関するご不明点などがございましたら、ぜひ事務局までお問い合わせください。

【お見積り無料】お問い合わせサービスのご案内

 オフィス家具選びでお困りの際は、専任の家具コンシェルジュにお気軽にご相談ください。

0120-473-047 新規購入・買い足し まとめ買い 商品のご提案
  お問い合わせ受付時間 平日9:00~17:00
mail

おすすめの特集記事

すべての特集を見る